>

初めて確定申告をする人

初心者でも安心できる

確定申告をしたことがない人は、戸惑うことが多いので説明会に参加してください。
税務署の職員や税理士が説明してくれるので、自分で調べるよりも簡単に方法を理解できると思います。
説明会がいつ開催されるのか、調べてください。
参加できる人数が決まっているので、早めにいくと良いでしょう。
何回か説明会が開かれますが、特に第1回目の説明会は混雑するといわれています。

何度か確定申告をやったことがある人も、やり方に不安だったら説明会に参加してください。
1年に1回しか行わないので、去年体験していても忘れてしまうかもしれません。
説明を聞くと、やり方を思い出せるでしょう。
間違えないように、しっかりやり方を思い出してください。

郵送で書類を送ろう

期間中に税務署に行くと、たくさんの人がいることに気づきます。
自分が書類を書いている時も、後ろにたくさんの人が並んでいるので、早くしなければいけないと焦ってしまうかもしれません。
しかし焦ると、間違って書類を記入してしまいます。
ゆっくり書きたいと思ったら、税務署で書類だけもらって、自宅で記入してください。

郵送でも送ることができるので、書き終わったら仕事へ行く途中にでもポストに寄りましょう。
間違いがなければ、そのまま受理されます。
間違いが見つかった時にだけ連絡があるので、その時は税務署に行ってください。
ゆっくり書けば、間違えないで済むと思います。
焦らないで、自分が先物取引で得た利益を記入しましょう。


この記事をシェアする