>

よく方法を知っておこう

どこに行けば良いのか

確定申告は税金に関係することです。
ですから身近な税務署に行くと、申告できます。
受け付けている期間は、2月の16日から3月15日までの1か月間と決まっています。
この期間内であれば、いつでも好きな時に確定申告を済ませることができます。
しかし休日は、非常に税務署が混み合うと言われています。


終わるまでに時間が掛かので、平日行った方が良いでしょう。
平日の朝早くであれば、人が少ないのでスムーズ確定申告が終わります。
また、税務署の職員も手が空いているので、わからないことを聞けます。
休日は職員が対応に追われていて、わからない部分があっても質問できないかもしれません。
すると間違えて、確定申告をしてしまう可能性があります。

別の場所で行っている場合

多くの場合は税務署で、確定申告を受け付けています。
ですが最近は、ショッピングモールなどみんなが利用している施設で場所を借りて、確定申告の申し込みを受け付けていることがあります。
どこで行っているのか、前もって必ず調べてください。
税務署とショッピングモールもの2か所で受け付けている場合と、どちらかでしか対応していない場合があります。

せっかく税務署に行ったのに、ショッピングモールで確定申告を受け付けているといわれたら無駄足になってしまいます。
それぞれの税務署で、ホームページを提示しています。
そこに確定申告ができる場所が書かれているので、チェックしてから訪れてください。
電話でも、場所を聞くことができます。


この記事をシェアする